山忠戦隊キカレンジャー

天文学的確率?

2016.11.14

私事ではありますが先日2×歳の誕生日を迎えました

今年こそは素敵な大人の女性に…と思い続けてすでに5年ほど経つのですが
道のりはまだまだ遠そうです

パープルなすびちゃんでございます

これもまた先日の話
仕入先様へ送る書留を出しに、いつも利用している郵便局へ行きました
そこの窓口でよく対応していただいた方が転勤になるとのことで、
その日はたまたまその局での最後の出勤日だったようなのです

「今日で最後なんです、お世話になりました。今日お会いできてご挨拶できてよかったです」と声をかけてくださいました(*’ω’*)
(一度に大量の書留を持ち込んだり、収入印紙や切手を大人買いしたりで散々お世話になったのはパープルの方ですが

ところで一生のうちで出会える人の数の一説としてこんな数字があるそうです

2016年現在の世界の人口は約73億人
これに対して、

何らかの接点を持つ人 30,000人
同じ学校や職場、近所の人  3,000人
親しく会話を持つ人 300人
友人と呼べる人 30人
親友と呼べる人 3人

人との出会いは奇跡だといわれる所以ですね

確率でものをいうのは個人的にあまり好きではないし
出会いなんて偶然の繰り返しで、誰が望んでも望まなくても、
等しく訪れるものなのではないかとパープルは思うのですが(/・ω・)/

ただ一つ思ったことは、奇跡だとしてもそうでなくても、
わたしに関わってくれるすべての人に感謝を忘れないようにしたい、ということでした


月別アーカイブ

商品カテゴリー

TOP