高所作業車

 

 

  • 高所作業の墜落、落下事故が減少。
    足場資材の大幅減少で工事現場が整理され安全通路を確保。
  • 高所作業が機械化され労力が軽減されるとともに作業効率が大幅アップ。
  • 足場工事の経費が不要で、工期短縮と相まってトータルコストを削減。
  • 高所作業の特殊技能を持つ熟練工の減少と老齢化対策にも威力を発揮。

 

  • 建築鉄骨建て方、溶接工事、塗装工事、配管配線工事、内装工事。
  • 工場、空港、造船所における大型機械、航空機、船舶の組立、補修、点検、倉庫における商品の棚卸しなど。
  • デパート、スーパーにおける商品の陳列、広告看板の取付。ホテル、ビル、体育館における照明器具の交換、ガラス清掃飾り付けなどのメンテナンス作業。
  • イベント会場の設営、撮影スタジオでのセッティング、ロケ現場での撮影台。

 

  • アウトリガ不要の省スペースタイプ。
  • 機能性を追及し、安全を重視した設計。
  • 建築物内外装作業や高い場所の清掃、メンテナンス作業に最高。

 

◆誤操作防止の安全設計

操作盤には不用意に走行・昇降の操作ができないように安全ガードが付いています。I C型・I 型とZ型・X型はフットスイッチが装備され、二重の安全策が採られています。

◆傾斜警報装置
作業床が許容角度以上傾いた状態では走行および上昇は停止され、同時にブザーでお知らせします。

◆過積載保護装置
作業床に許容荷重以上積載すると、上昇操作しても上昇せず、同時にブザーで危険をお知らせします。
(790Xは、上昇停止のみでブザーは鳴りません。)

◆作業床の急降下防止装置
万一、油圧シリンダのホースが破損しても、作業床が、急降下することを防止する保護回路付です。

◆非常停止ボタン
非常停止ボタンが装備され、全回路の電源を遮断して緊急停止させます。

◆緊急降下装置
万一、機械不調のため下降できない場合でも、車体側にある緊急降下装置のハンドル操作により作業床を降下させることができます。

 

走行時の脱輪による転倒を防止するため、ポットホールプロテクタを装備し、作業床が上昇状態でも倒れにくい構造となっています。ポットホールプロテクタは作業床が上昇すると張り出し、作業床が格納状態に下降すると自動的にプロテクタは格納されます。

 

 

 

 

 

 

 

主要諸元

型式

HW-380IC

HW-380I

HW-406Z

HW-406ZC

HW-580X

HW-790X

項目

クローラー

ホイール

ホイール

クローラ

ホイール

ホイール

作業床高
(地上~床面)

最高m

3.86

3.8

4.6

4.55

5.8

7.9

最低m

0.56

0.51

1.03

0.975

1.015

1.2

作業床寸法

長mm

975

920

1780

1540

2180

幅mm

670

650

730

624

650

1045

高mm

1090

1090

935

935

975

1000

延長デッキ
積載荷重kg

100

115

100

延長デッキ
張出長mm

800

840

1000

作業床
最大積載荷重kg

200

200

250

400

動力源

24V
(12V-100Ah×2)

12V100h×2

6V-185Ah
×4

6V-189Ah
×4

昇降方法

マスト式

屈折ブーム方式

シザースリンク

作業床
上昇時間(約)

14

18

上昇19
下昇20

上昇18
下昇20

20

40

走行方法

ゴムクローラ式

ホイール式
ノンマーキング
リゾットタイヤ

ホイール式
ノンマーキング
ソリッドタイヤ

ゴムクローラ式

ホイール式
ノンマーキング
リゾットタイヤ

駆動方法

電動モータ

油圧モータ

走行速度km/h

0~2.2

(低速)0.8
(高速)1.7

0~2.6

0~2.2

0~3.2

0~3.0

最小回転半径
(内側)mm

ピボットターン

1850

2230

ピボット

1500

2300

外形寸法

全長mm

1410

1280

1890

1930

1780

2400

全幅mm

788

740

820

800

820

1152

全高mm

1810

1760

1965

1910

1990

2200

整備質量kg

730

660

1020

990

1200

2100

 

TOP